シャンポール城(フランス) 〈シュリー=シュル=ロワールからシャロンヌまでのロワール渓谷〉

旅アルバム「世界遺産」18 フランス シャンポール城(フランス)(シュリー=シュル=ロワールからシャロンヌまでのロワール渓谷) 1981年 文化遺産 ロワール渓谷に点在する城の中、 最大の広さを誇るシャンポール城。 フランス国王フランソワ1世が狩猟用の離宮として 1519年に建築を始め、ルイ14世治下の1685年に完成。 ゴシック様式にルネッサンス…

続きを読む

ストーンヘンジ(イギリス) 〈ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群〉

旅アルバム「世界遺産」17 イギリス ストーンヘンジ(イギリス) 〈ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群〉 1986年 文化遺産 イギリス南部、ソールズベリー平原の真ん中に サークル状に並べられた巨大な石の遺跡・ストーンヘンジ。 4〜5千年前に栄えた巨石文明の頃に造られたもので、 古代の天文台、太陽崇拝の祭祀場、ドルイド教徒の礼拝堂と…

続きを読む

カンタベリー大聖堂(イギリス) 〈カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院、聖マーティン教会〉

旅アルバム「世界遺産」16 イギリス カンタベリー大聖堂(イギリス)〈カンタベリー大聖堂、聖オ-ガスティン修道院、聖マ-ティン教会〉1988年 文化遺産 ロンドンの南東約80km、 中世の面影が色濃く残る街・カンタベリーにある教会で、 英国国教会の総本山。 596年、ローマ教皇・グレゴリウス1世は ここカンタベリーに聖アウグスティヌ…

続きを読む

バース市街(イギリス)

旅アルバム「世界遺産」15 イギリス バース市街(イギリス)1987年 文化遺産 ロンドンの西140kmにある紀元前からの温泉場で、 ローマ浴場跡だけでなく、街全体が世界遺産。 古代ローマ帝国支配下の1世紀頃、 ローマ式の大浴場や神殿が建築され、 保養地として繁栄しました。 その後ローマが撤退すると街は荒廃し、 18世紀にな…

続きを読む

ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ(シチリア島/イタリア)

旅アルバム「世界遺産」14 イタリア ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ(シチリア島/イタリア)1997年 文化遺産 シチリア島中央部、ピアッツァ・アルメリーナから 約5kmの場所にある古代ローマ時代の別荘。 4000平米以上の広大な敷地にあり、 屋敷のほとんどの床にモザイク絵画が描かれています。 発見されたのは19世紀で、 中世の時…

続きを読む

メテオラ(ギリシャ)

旅アルバム「世界遺産」13 ギリシャ メテオラ(ギリシャ)1988年 文化・自然複合遺産 ギリシャ北西部テッサリア地方の奇岩群と その上に建てられたギリシャ正教の修道院。 俗世との関わりを断つ険しい地形が 修道士にとって理想の環境ということで、 9世紀頃、洞窟や岩の裂け目に住み着いたのが始まり。 断崖絶壁の岩の上にある修道院で…

続きを読む

モンサンミッシェルとその潟(フランス)

旅アルバム「世界遺産」12 フランス モンサンミッシェルとその潟(フランス)1979年 文化遺産 フランス西海岸の小島に築かれた修道院。 古代には先住民・ケルト人の聖地だった場所に、 8世紀初め、近くの町の司教オベールが受けた 「この岩山に聖堂を建てよ」という 大天使ミカエルのお告げによって礼拝堂が作られました。 壊滅するソドムの町か…

続きを読む

カルタジローネ(イタリア)〈ヴァルディノートの後期バロック様式の町々〉

旅アルバム「世界遺産」11 イタリア カルタジローネ(イタリア)〈ヴァルディノートの後期バロック様式の町々〉2002年 文化遺産 標高約600mの山の上にある陶器の街・カルタジローネ。 先史時代から陶器を作っていたという古い歴史を誇ります。 街中のあちこちにあり、街を彩る鮮やかなマジョルカ焼は 9世紀にアラブ人から伝えられ…

続きを読む

アテネのアクロポリス(ギリシャ)

旅アルバム「世界遺産」10 ギリシャ アテネのアクロポリス(ギリシャ) 1987年 文化遺産 アクロポリスの丘に 最初の神殿が建てられたのは紀元前12世紀。 そして古代ギリシャ全盛期だった紀元前5世紀、 ペルシア戦争で破壊されたため、 アテネの将軍ペリクレスの命によって 再建されたものが現在の姿です。 いくつもの美…

続きを読む

ケルン大聖堂(ドイツ)

旅アルバム「世界遺産」09 ドイツ ケルン大聖堂(ドイツ) 1996年 文化遺産 ゴシック様式の建築物として世界最大を誇るケルン大聖堂。 ケルン駅前の広場に立つと、 目の前に聳え立つ堂々とした姿に圧倒されます。 1248年に建築が始まり、完成したのは1880年と、 600年以上かけて造られたカトリック教会で、 157mもの双…

続きを読む