モンマルトル(パリ/フランス)

旅アルバム「あの街この町」06 フランス(2006年)

モンマルトル01.jpg


モンマルトル02.jpg


モンマルトル04.jpg


モンマルトル06サクレクール寺院.jpg


モンマルトル05.jpg



パリで一番高い丘・モンマルトルは、
ピカソ、ユトリロ、ルノワール、ロートレックなど
芸術家たちが愛した街。
白く輝く『サクレクール寺院』、
世界で一番有名なフレンチカンカン『ムーラン・ルージュ』、
たくさんの画家と観光客が集まる『テアトル広場』などなど、
多くの芸術家を魅了した風景があちこちに散らばっています。

語源はMont des Martyrs(殉教の丘)ということで、
パリ最初の司教・聖デニス(サン・ドニ)が首をはねられて
殉教した場所と、ちょっぴり不吉。
しかし彼は、後にフランスの守護聖人になったと知って
ホッとしました。



世界ふれあい街歩き フランス~パリ~ マレ地区/モンマルトル [DVD]







【JTB】ヨーロッパの最安値ツアーをかんたん検索

安心の旅!JALパックのヨーロッパツアー!








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック