モンレアーレのドゥオモと修道院の中庭(シチリア島/イタリア)

旅アルバム「未来の世界遺産?」05 イタリア(2010)

Sモンレアーレ1ドゥオモ.jpg


Sモンレアーレ2ドゥオモ.jpg


Sモンレアーレ3ドゥオモ.jpg


Sモンレアーレ4中庭.jpg


Sモンレアーレ5中庭.jpg




モンレアーレのドゥオモと修道院の中庭(シチリア島/イタリア)


イタリア・シチリア州の首都・パレルモから南西8km、
小高い山の上にある小さな街・モンレアーレ。
ノルマン王3代目のグリエルモ2世は、
パレルモを見下ろすこの丘に修道院を建てました。
そしてその隣に、シチリア王国で最も豪華といわれた
ドゥオモ(大聖堂)が完成したのは1174年。
煌びやかなモザイクで覆われた素晴らしい聖堂は、
モザイクの総面積がサンマルコ聖堂(ベネチア)より
遙かに多いという黄金の世界です。



☆2015年、世界遺産に登録されましたヽ(^0^)ノ
→ 旅アルバム「世界遺産」34
☆旅行記はこちら → 南イタリア親子旅行Vol.60











この記事へのコメント


この記事へのトラックバック