ウエストミンスター寺院(イギリス)        〈ウエストミンスター宮殿、ウエストミンスター寺院、聖マーガレット教会〉

旅アルバム「世界遺産」19 イギリス

Sウエストミンスター寺院1.jpg


Sウエストミンスター寺院2.jpg


Sウエストミンスター寺院3.jpg




ウエストミンスター寺院(イギリス)
〈ウエストミンスター宮殿、ウエストミンスター寺院、聖マーガレット教会〉
1987年 文化遺産


ロンドンの中心部ウエストミンスターにある英国国教会で、
別称『聖ペテロ修道教会』。
この場所に聖ペテロを奉る教会を建築することを決めたのは、
東サクソン王サーバート。7世紀の初め、
すでにイーストミンスター=聖ポール大聖堂があったため、
ウエストミンスター(西の聖堂)という名称になったということで、
その後ベネディクト派の修道院になり、11世紀に建て直され、
18世紀まで改築を重ねて、現在の荘厳な姿になりました。
世界有数のゴシック建築として名高く、
戴冠式や結婚式などの王室行事が執り行われることで有名です。




☆英国国教会の総本山 → カンタベリー大聖堂
☆現地発着ツアー £49(1人)~→世界の旅行者と巡る☆ロンドン・アイチケット付!ロンドン半日市内観光&テムズ川クルーズ<午前/日本語オーディオガイド付>











KLMでロンドンへ!おトクな航空券はこちらから。









この記事へのコメント


この記事へのトラックバック