聖アントニオ教会(マカオ)〈マカオ歴史市街地区〉

旅アルバム「世界遺産」38 マカオ

Sマカオ聖アントニオ教会1.jpg


Sマカオ聖アントニオ教会2.jpg


Sマカオ聖アントニオ教会3.jpg


Sマカオ聖アントニオ教会4.jpg


Sマカオ聖アントニオ教会5.jpg


聖アントニオ教会(マカオ)〈マカオ歴史市街地区〉
Igreja de Santo Antonio
2005年 文化遺産


聖アントニオを祀った、マカオで一番古い教会。
マカオで最初に建てられた礼拝堂の跡地に、
石造りの教会が作られたのは1638年。何度かの火災の後、
1930年にネオ・クラシック様式の教会が建てられました。
イエズス会修道士が最初の拠点を置いた場所ということで、
『聖ローレンス教会』、『聖ラザロ教会』と共に
マカオ三大古堂とされています。



☆旅行記はこちら → マカオ親子旅行Vol.8



☆☆☆世界遺産『マカオ歴史市街地区』☆☆☆

ギア要塞 聖ポール天主堂跡 聖ドミニコ教会 民政總署
媽閣廟 港務局 鄭家屋敷 聖ローレンス教会 三街会館
聖ヨゼフ修道院及び聖堂 ドン・ペドロ5世劇場  大堂
ロバート・ホー・トン図書館 聖オーガスティン教会 
仁慈堂 盧家屋敷 ナーチャ廟 旧城壁 モンテの砦 
聖アントニオ教会 カーザ庭園 プロテスタント墓地
セナド広場 リラウ広場 聖オーガスティン広場 
バラ広場 大堂広場 聖ドミニコ広場 
イエズス会紀念広場 カモンイス広場


ブログランキングならblogram



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック