ナーチャ廟、旧城壁(マカオ)〈マカオ歴史市街地区〉

旅アルバム「世界遺産」39 マカオ

Sマカオナーチャ廟1.jpg


Sマカオナーチャ廟2.jpg


Sマカオナーチャ廟3.jpg


Sマカオナーチャ廟4.jpg


ナーチャ廟、旧城壁(マカオ)〈マカオ歴史市街地区〉
Templo de Na Tcha
2005年 文化遺産


聖ポール天主堂の裏にひっそりと立つ中国寺院。
疫病退治と武道の神で、暴れん坊の子供の神・
ナーチャ(哪咤)を祀る小さな霊廟です。
19世紀後半マカオで疫病が流行した時、
あるマカオ人の夢に現れ、
山の水を汲んで薬草を加えて飲むように伝えた結果、
疫病が鎮まったということ。
市民達はナーチャに感謝して
1888年に霊廟を建立しました。

廟の横には、1569年にポルトガル人居留区を守るために
築かれた城壁があり、 こちらも世界遺産。
土砂、藁、貝殻で作ったシュナンポーというものを重ねて
壁にしてあるということです。



☆旅行記はこちら → マカオ親子旅行Vol.9


☆☆☆世界遺産『マカオ歴史市街地区』☆☆☆

ギア要塞 聖ポール天主堂跡 聖ドミニコ教会 民政總署
媽閣廟 港務局 鄭家屋敷 聖ローレンス教会 三街会館
聖ヨゼフ修道院及び聖堂 ドン・ペドロ5世劇場  大堂
ロバート・ホー・トン図書館 聖オーガスティン教会 
仁慈堂 盧家屋敷 ナーチャ廟 旧城壁 モンテの砦 
聖アントニオ教会 カーザ庭園 プロテスタント墓地
セナド広場 リラウ広場 聖オーガスティン広場 
バラ広場 大堂広場 聖ドミニコ広場 
イエズス会紀念広場 カモンイス広場


ブログランキングならblogram






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック