聖ポール天主堂跡、イエズス会記念広場(マカオ)〈マカオ歴史市街地区〉

旅アルバム「世界遺産」40 マカオ

S聖ポール1.jpg


S聖ポール2.jpg


S聖ポール3.jpg


S聖ポール4.jpg


聖ポール天主堂跡、イエズス会記念広場(マカオ)
〈マカオ歴史市街地区〉
Ruínas da Antiga Catedral de São
2005年 文化遺産


1582〜1602年、聖アントニオ教会の付属礼拝堂として
建築されたイエズス会の教会。
当時はアジア最大のカトリック教会でした。
ファサード(正面壁)は1620年から1627年に彫刻され、
日本人キリスト教徒も携わっていたということ。
3度の火災に遭い、1835年に起こった最後の火事で
階段とファサード部分だけ残り、
再建されないままの姿で聳え立っています。
東洋的な彫刻もあり、
ヨーロッパの教会とはひと違った面白さも。

そして階段の下の『イエズス会記念広場』も世界遺産です。
1994年に中国とポルトガルの友好の証しに設置された
男女の銅像がありますが、混んでいて気付かないという…。


☆旅行記はこちら → マカオ親子旅行Vol.10



☆☆☆世界遺産『マカオ歴史市街地区』☆☆☆

ギア要塞 聖ポール天主堂跡 聖ドミニコ教会 民政總署
媽閣廟 港務局 鄭家屋敷 聖ローレンス教会 三街会館
聖ヨゼフ修道院及び聖堂 ドン・ペドロ5世劇場  大堂
ロバート・ホー・トン図書館 聖オーガスティン教会 
仁慈堂 盧家屋敷 ナーチャ廟 旧城壁 モンテの砦 
聖アントニオ教会 カーザ庭園 プロテスタント墓地
セナド広場 リラウ広場 聖オーガスティン広場 
バラ広場 大堂広場 聖ドミニコ広場 
イエズス会紀念広場 カモンイス広場


ブログランキングならblogram





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック